翻訳家 菊池淳子 ただいま翻訳中

Junko Kikuchi Official Site

翻訳家 菊池淳子のホームページにようこそ

株式会社ArsLonga代表

HOME

更新日 2017-04-15 | 作成日 2016-09-28

Topics

カルロス・ムーア著


アフロピートの創始者フェラクティの人生を描いた自伝。ナイジェリアに生まれ育ち、国家権力の不正・暴力に対し、音楽を武器に闘いを挑み続ける、アフリカ屈指の反逆児/ミュージシャン。今もなお、彼の音楽性、メッセージに世界中のファンが共感する。
本書をベースにフェラの人生と信念を描いたブロードウェイ・ミュージカル「FELA!」(ウィル・スミス、Jay−Zがプロデュース)は全米で大ヒット。物質社会にまみれた先進国が失ってしまった生きることの意味、使命、喜びと悲しみを、フェラが真っ正面から独特の語り口で訴える。

フェラ・クティ自伝 [iBoos版]
カルロス・ムーア 著

このブックは, iBooks がインストールされた Mac 又は、iOSデバイス、iTunesがインストールされたコンピューターでダウンロードできます。ブックの閲覧には iOS デバイスが必要です。特集ブックは、iPadでの閲覧をおすすめです。

説明
フェラ・クティは生涯、自由であることを求め生きた。その混沌の奥底から生まれた超普遍的グルーヴ、フェラ・クティの音楽、フェラ・クティの芸術。私たちは今、彼の存在をどう受けとめればいいのか。そこから何を想像することができるのだろうか。生きること自体が闘いであり、アートそのものだった偉大な「兄弟」による自伝。

¥1,100
iPhone、iPad、iPod touch で利用可能です。
カテゴリ: 音楽
発行日:2013年7月14日
発行者: ArsLonga
販売元: Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
https://itunes.apple.com/jp/book/fera-kuti-zi-chuan/id694967376?mt=11&ign-mpt=uo%3D4


『素晴らしい映画を書くためにあなたに必要なワークブック シド・フィールドの脚本術2』 が発売されました。


シド・フィールドの脚本術邦訳第2弾。
[著者] シド・フィールド(SYD FIELD)。ジャン・ルノワール、サム・ペキンパーらに師事。プロデューサー、教師、ベストセラー作家。本書は22ヵ国語に翻訳され、全米 400以上の学校でテキストとして使用されている。彼の門下生には、ジェームズ・キャメロン、テッド・タリー、キュアロン兄弟など、ハリウッドを代表する錚々たる映画人が名を連ねる。20世紀フォックス、ディズニー・スタジオ、ユニヴァーサル・ピクチャーズ、トリスター・ピクチャーズほかの脚本コンサルタントを歴任。全米脚本家協会で初の名誉の殿堂入りを果たした。ビバリーヒルズ(カリフォルニア)在住




高嶺格 とおくてよくみえない


横浜美術館+広島市現代美術館 企画・監修/フィルムアート社 編集/A5判変形/240頁/2,400円+税/ISBN 978-4-8459-1162-2
1月24日発売!
全体なんていうものが存在するのか?
それは見えるのか?───高嶺格

現代の美術シーンにおいて特異な輝きを放つ美術家・高嶺格。
なぜ、美術家の道を選んだのか、制作におけるスタンス、現代社会における違和感など、展覧会に先駆けて語る高嶺格のロングインタビュー収録。
作家の方法論や思想を越えて、
アートが果たしうるべき瑞々しい可能性を予感させる、
全てのアートファン必読の書!

http://www.yaf.or.jp/yma/index.php






SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術』ついに発売!!


ブレイク・スナイダー 著/菊池淳子 訳  いよいよ10月22日発売!
米Amazon脚本術部門で売上No.1のベストセラーの『SAVE THE CAT !』の邦訳版、ついに発売です!!「小難しい脚本術の分析書はいらない。シンプルで、しかも本当に大手映画会社が買ってくれる脚本を書くための最低限のコツを教えてくれ!」そんな読者に目からうろこの超実践的脚本マニュアル。
映画だけでなくテレビや舞台、ゲームなど、ストーリーを扱う全ての人が必読です!






楽雑誌「WAX POETICS JAPAN」を翻訳

今まで翻訳した記事のラインナップを整理して載せて見ました。記事は毎回どれも、ヒップホップ、ソウル、R&Bなど、ブラックミュージックについて、より深く知ることができる内容ばかり。その中でも、特に興味深い記事を選んで翻訳。



「ラッセル・シモンズの成功哲学  ヒップホップ精神で成功を引き寄せる12の法則」


amazon 原書へ

全国の書店にて発売中!

「ヒップホップはアメリカを変えたか? 
もうひとつのカルチュラル・スタディーズ」
S・クレイグ・ワトキンス著/菊池淳子訳/四六判/272ページ/2200円+税

ヒップホップのパワーとは?その未来とは?
病める現代アメリカの社会・政治・経済を刺激してきたヒップホップ・カルチャー。
その誕生から絶頂、そして明らかになる様々な問題を突き、ヒップホップの新たな可能性を考察する、ポップ文化研究の画期的入門書!


最近の一押しNEWS

デイヴィッド・リンチ 改訂増補版 (映画作家が自身を語る) (映画作家が自身を語る) (単行本)。
昨年、公開された映画最新作「インランド・エンパイア 」に合わせて出版。
以前大変好評だった「自身を語る」について、最近の作品についても追記された増補版です。



一押しプロダクト

「熱風」
スタジオジブリの出版部の定期報「熱風」の連載記事、ドナルド・リチー「映画のどこをどう読むかII」を翻訳しました。
日本映画の海外紹介において、大変功績があるドナルド・リチーさん。
その卓越した映画論を是非ご一読下さい。

What's New

2017.4.15

森の中からジャズが聞こえる 続編を企画中

パット・メセニーのギターを作っているギタービルダーへのインタビューです。

また、「森の中からジャズが聞こえるーバット・メセニーのギターを作る」は、電子書籍版、好評販売中です。

2013.10.26

「週刊読書人」から「訳者から読者へ」コーナーにて「フェラ・クティ自伝」を紹介。掲載日は11月12日(15号)。

2013.10.25

新刊「フェラ・クティ自伝」のiBooksも配信開始です。詳しくはここ

2013.07.27

新刊「フェラ・クティ自伝」の販売開始。全国書店に並んでいます。

2013.04.17

新刊「FELA!」の翻訳が完了しました。現在、5月下旬発売に向けて校正中です。今回、紙書籍版、電子書籍版の同時発売・配信となります。

2012.05.27

SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術(フィルムアート社)が、おかげさまで重版となりました。

2012.04.08

フェラクティの伝記を翻訳中です。来年映画化される原作本です。